サバの水煮缶で血液サラサラ!脂質異常症や動脈硬化を予防する効果とは

シェアする

45772b4a5252b3f1e5913f6dff5e85fb サバの水煮缶で血液サラサラ!脂質異常症や動脈硬化を予防する効果とは

青魚って体にいいってよく聞きますよね?
その代表的な魚がサバです。

よく食あたりや、アニサキスがいるイメージがついてしまってますが、ちゃんと処理されていれば問題ありません。

お寿司屋さんやスーパーで売られている食材は、ちゃんと処理をしてあるので安心してくださいね。

今回はそんなサバのイメージ回復大作戦(笑)
サバの水煮缶で脂質異常症動脈硬化の予防法をご紹介します。

血液ドロドロが脂質異常症と動脈硬化の原因に

サバの水煮缶は、血液をサラサラにする効果があるんです。

なぜサラサラにする効果があるのでしょう、それは後程ご説明するとして、血液がドロドロだと人間の身体はどうなってしまうのか説明していきましょう。

血液がドロドロになる理由

食生活運動不足水分不足喫煙などから、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が高くなると、血液がドロドロになります。

血液がドロドロになると、血の流れが悪くなってしまいます。

流れが悪くなると、血液を流そうと血管に圧力が加わるため血圧が高く(高血圧)なります。

またコレステロールが増えると、血管の中に中性脂肪などが溜まりやすく、血管が詰まり狭くなることから動脈の流れを止めてしまいます。

この現象を「動脈硬化と言います。

動脈硬化になると・・・

血管が狭くなり、動脈の流れが悪くなると動脈硬化になります。

動脈硬化になると様々な病気の危険性が出ます。

主に、心筋梗塞狭心症脳卒中脳梗塞脳出血大動脈瘤腎疾患などの恐れがあります。

これは、詰まった血栓の塊が剥がれて心臓や脳に流れて詰まることで起こってしまいます。

血液サラサラ効果はEPAやDHAのおかげ

イワシ、サバ、アジなどの青魚にはEPADHAという栄養素が多く含まれます。

EPAは青魚の皮や脂、血合いなどの中に多く含まれている栄養素で、こEPAが血液をサラサラにする効果があります

またEPAはn-3系脂肪酸の一つで、体内でほとんど作ることができない必須脂肪酸の一種なんです。

EPAは熱に弱い

ですがEPAは、熱に弱い性質があります。

なので焼き魚などの場合は、焼いた時に出る脂の中にEPAが流れ出てしまいます。

その点、水煮缶は生のサバを缶詰にして加熱処理をしているので、缶詰の中の煮汁も一緒に食べることで豊富なEPAを一緒に摂取することができるんです。

オメガ3(n-3系)

オメガ3脂肪酸とは、多価不飽和脂肪酸のひとつです。

多価不飽和脂肪酸とは

常温で固まりにくい性質の脂肪酸で、血中の中性脂肪やコレステロールの値を調整する働きがあります。

多価不飽和脂肪酸は、体内でつくることができないため食事などで、外から摂取する必要があります。

オメガ3脂肪酸は、エゴマ油などといった植物性油脂に含まれているα–リノレン酸や、青魚の油に含まれるEPAやDHAなどの総称です。

またEPAやDHAはα–リノレン酸を元に体内で合成されます。

オメガ脂肪酸に関しては体にいい油の種類と摂り方を解説〜オメガ3,6,9〜で詳しく解説をしていますので参考にしてください。

EPAが多い魚

食材 100g中の含有量(mg) 食材 100g中の含有量(mg)
ハマチ 1,545 イワシ 1,381
マグロ 1,288 サバ 1,214 

やはりお魚に多く含まれています。

ハマチやマグロはスーパーで購入すると結構高価ですが、サバ缶なら手軽に買えてEPAが取れるのは嬉しいですね

どれくらい食べれば効果がでるのか

サバの水煮缶を1日1缶すべて食べてください

特に汁には、大切な栄養素が溶け出しているので、汁も残らず摂りましょう。

食べやすのは「サラダ」とか「煮物」とか汁を全部使って作れるレシピがいいですね。

トマト煮は、サバの臭みも取ってくれるのでオススメです。

食べる期間としては約1〜2週間です。

悪玉コレステロール(LDL)や中性脂肪の数値が異常値の人が、2週間摂取した結果、標準値まで下がることがわかっています。※症状や個人差によって変わります。

毎日1日1缶食べる事で、血液がサラサラになります!

ぜひ試してみてください。

まとめ

鯖などの青魚に含まれるEPAが血液をサラサラにして、脂質異常症や動脈硬化などの病気の予防になるんですね。

特に缶詰は、そのまま汁も摂取する事で無駄なくEPAを摂る事ができます。

ただし味噌煮缶もありますが、カロリーが高い為オススメできません。

必ず水煮缶で料理に加えて食べることをオススメします。

なんにしても続けることが大切です。

オススメEPAサプリ

☆青魚が苦手な人はこちらのサプリメントをお試しください。

“さらさら青魚”は高濃度のEPAをギュッと配合。

EPAサプリの中でも、含有率が最高のサプリメントです。

原料には、静岡県焼津の清水港で水揚げされた純国産のマグロを使用しています。

高カロリーの食事をされている方や脂っこい食事が好きな方は、動脈硬化の危険性があります。

ぜひこちらのサプリメントをお試しいただき、健康の一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

【さらさら青魚】 45772b4a5252b3f1e5913f6dff5e85fb サバの水煮缶で血液サラサラ!脂質異常症や動脈硬化を予防する効果とは

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

シェアする