ハチミツを赤ちゃんに与えてはダメ!ボツリヌス症の危険性

シェアする

b9944f797882547d00b6b16e5fcf9899 ハチミツを赤ちゃんに与えてはダメ!ボツリヌス症の危険性

ハチミツは赤ちゃんに与えてはダメ!という事をニュースで知りました。

うちは今4才と2才ですが、赤ちゃんの時に離乳食としてあげた事があったような・・・。

なぜ赤ちゃん(乳児)に、ハチミツがダメなのでしょう?

食べてはいけない理由と、ボツリヌス症の危険性についてご紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんにハチミツを与えるのは危険!

生後半年の乳幼児に、ジュースと市販のハチミツを混ぜた物を摂取させていたところ、咳などの症状が出て約1ヶ月後に死亡する事故が起きました。

乳児の便やハチミツからボツリヌス菌が検出されました。

ハチミツには、このボツリヌス菌が含まれている事があることから、母子手帳にも注意書きがされているます。

正直私は、母子手帳をそんなに見た事がありませんが、嫁とこの話をした時に、確かに書いてあったと言ってました。

ボツリヌス菌

このボツリヌス菌は、ハチミツに含まれている可能性がありますが、低酸素状態だと芽胞(がほう:胞子)を作り出し、発芽して強い毒素を出します。

この毒素は熱に強く料理などで加熱をしても取り除く事ができません。

ボツリヌス菌が口から入ると、繁殖を防ぐ事ができないので注意が必要です。

ボツリヌス症

ボツリヌス菌が体内に入ると、便秘を起こし次第に全身の筋力が低下するなどの神経麻痺を起こしたのち、呼吸困難を引き起こします。

最悪なケース、死に至る場合もあります。

初期の症状としては、便秘、元気がない、食べない、泣き声が弱い、筋力低下、よだれが多い、首の座りが悪くなった、眼球運動マヒ、無呼吸などがあげられます。

怖いですね・・・

無知とはいえ食べさせた事があったとしたら、大変な事になっていたかもしれないと思うとゾッとします。

いつから食べれる?

1才未満は、腸内の環境が整っていないので、菌が増殖しやすい状態です。

1才をすぎた頃には、抵抗力が高まるので問題ありませんが、文献によっては、2才まで与えない方が良いと書かれている物もあります。

ハチミツ以外で与えない方がいい食品

黒糖、コーンシロップ、牛乳、玄米、海藻類、生物、ナッツ、プチトマト、こんにゃくなど

黒糖やコーンシロップでも、ボツリヌス症になった事例があります。

またナッツなど小さいな食材も、気管支に入り込む可能性もあるので危険です。

噛み難いこんにゃくも、喉に詰まらせる原因になるので気をつけましょう。

まとめ

うちはもう乳幼児は過ぎたのであまり過剰になる事はありませんが、0才の時はナマモノに気をつけたり、噛みきれない物は危ないのであげなかったりしてました。

世の中のお母さんはみんなそうだと思います。

今では刺身をバクバク食べてますがw

ハチミツがこんなに怖い食材だったとは知りませんでした。

今後このような事故が起きないように願っています。

お知り合いに乳児がいる方は、ぜひ気をつけるように教えてあげてください。

宜しくお願いします。

赤ちゃんのお肌のために

赤ちゃんの肌トラブル対策ベビーローション b9944f797882547d00b6b16e5fcf9899 ハチミツを赤ちゃんに与えてはダメ!ボツリヌス症の危険性

ドルチボーレ ミルキーベビーローション b9944f797882547d00b6b16e5fcf9899 ハチミツを赤ちゃんに与えてはダメ!ボツリヌス症の危険性

リピート率驚異の89.7%以上!!低刺激性保湿クリーム【水の彩】 b9944f797882547d00b6b16e5fcf9899 ハチミツを赤ちゃんに与えてはダメ!ボツリヌス症の危険性

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

スポンサーリンク

シェアする